第9回 プレナスなでしこガールズサッカークリニックin新潟 開催レポート

このページを共有する
  • シェアする
  • ツイートする
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2019年10月1日(火)

写真:集合写真

「プレナスなでしこガールズサッカークリニックin新潟」
開催日:2019年9月23日(月・祝)
会場:新潟市陸上競技場
時間:11:00~12:00
参加者:6歳~11歳のサッカー経験者および初心者の女の子 計40名

第9回プレナスなでしこガールズサッカークリニック、今回は新潟県で開催。
台風17号の接近で、風が少し強い日でしたが、アルビレックス新潟レディースの、入江 未希選手、大久保 つくし選手、唐橋 万結選手、小島 美玖選手、白井 ひめ乃選手と、松原 徹博コーチ、山本 亜里奈コーチ、川崎 美空コーチが参加し、初心者でも楽しめるウォーミングアップやミニゲームなど、みんなで一緒にサッカーを楽しみました!

まずは、みんなで元気よくあいさつから!松原コーチから楽しくトレーニングの説明をしてもらいました。写真:練習説明

ボールを足でドリブルし、松原コーチの合図で足の裏でボールを止めます。写真:ウォーミングアップ

次はお腹でボールを止めました。やっぱり、芝生の上は気持ちいいね!!写真:ウォーミングアップ

手でボールを高く上げて、キャッチ!写真:ウォーミングアップ

楽しいミニゲーム!サッカーが初めての子も、みんな楽しそうにボールを追いかけています!写真:ミニゲーム

写真:ミニゲーム

写真:ミニゲーム

写真:ミニゲーム

楽しかったクリニックが終わって、選手のみんなとハイタッチ!!写真:ハイタッチ

写真:参加した選手たち

最後に、松原コーチ、小島選手から、今日の朝食の質問や、バランスの良い食事の大切さを、お父さんお母さんと一緒に学びました。
(食育授業)写真:食育

写真:食育

なでしこリーグ公式戦の選手入場エスコートキッズにも参加しました!写真:エスコートキッズ

写真:エスコートキッズ

クリニックの後には、「2019プレナスなでしこリーグ1部 第13節 アルビレックス新潟レディース vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」の試合をみんなで観戦しました。
今回のクリニックには、初めてサッカーを経験した女の子が22名も参加し、みんなで一日中サッカーを楽しみました。

「プレナスなでしこガールズサッカークリニック」は、多くの子ども達がサッカーに触れ合いながらスポーツと食の楽しさを学んでもらうために、これからも全国で開催いたします。

参加者の声

参加した星 明希さん(6歳)
サッカークリニックをはじめてやって、とてもたのしかった。
星 明希さんのお父さんの広之さん
ボールに慣れることを、楽しく教えていただきました。
参加した足立原 凛心さん(小学1年生)
ひさしぶりにサッカーができて、たのしかった。せんしゅと、いっしょにサッカーができてよかった。
足立原 凛心さんのお母さんの絵里さん
ごはんを食べて沢山練習して体力をつけれるように、親も子もしていきたいです。
参加した非浦 ももはさん(小学1年生)
シュートがきまって、たのしかった。
非浦 ももはさんのお母さんのめぐみさん
男女のサッカークリニックだと男の子が多くて「やだ~」ということもあります。今回は女の子だけだし、人数も多くて楽しそうでした。
参加した佐藤 ひろかさん(小学2年生)のお父さんの弘太朗さん
子どもたちが、のびのび動いていて、とても有意義な時間でした。また参加したいです。

開催概要を見る