第5回 プレナスなでしこガールズサッカークリニックin名古屋 開催レポート

このページを共有する
  • シェアする
  • ツイートする
  • ブックマーク
  • LINEで送る

2019年5月24日(金)

image06.jpg

「プレナスなでしこガールズサッカークリニックin名古屋」
開催日:2019年4月21日(日)
会場:名古屋市港サッカー場
時間:12:00~13:00
参加者:5歳から15歳のサッカー経験者および初心者の女の子 計45名

第5回プレナスなでしこガールズサッカークリニックは、東海地域の名古屋で開催しました。

NGUラブリッジ名古屋の福山かおりアカデミーコーチを中心に、愛知県サッカー協会 女子サッカー普及コーディネーターの大畑真樹コーチ、女子委員会の山崎由加コーチ、JFAナショナルトレセンコーチの江後賢一コーチが参加し、サッカーの楽しさを教えていただきました。ミニゲームからは、高島瑠里子選手、坂梨さくら選手、宮川真莉乃選手、堀添来夢選手も参加しました。

ボールを使いドリブルでウォーミングアップimage01.jpg

ミニゲームimage02.jpg

image03.jpg

image04.jpg

食育授業の様子image05.jpg

クリニックの後は、「2019プレナスチャレンジリーグWEST NGUラブリッジ名古屋 vs 岡山湯郷Belle」の試合を観戦し、一日中サッカーを楽しみました。

「プレナスなでしこガールズサッカークリニック」は、多くの子ども達がサッカーに触れ合いながらスポーツと食の楽しさを学んでもらうために、これからも全国で開催いたします。

参加者の声

参加した花井 詩乃さん(小学1年生)
普段は男の子と一緒にやっているので、女の子だけでサッカーをプレーすることができ、よかった。
参加した植尾 友南さん(小学3年生)
とても楽しかった。ドリブルをもっとやりたい。
参加した太田 葵さん(小学2年生)のお母さんの美紀さん
練習やゲームの際、コーチたちが場を盛り上げていただき、子どもたちも意欲的に取り組むことができてよかったです。

開催概要を見る