日程・結果

2018プレナスなでしこリーグ1部とは

昨年と同様、ホーム&アウェイによる全18節で年間順位を争う。
昨季、39得点、8失点と圧倒的強さで3年連続の優勝をさらった女王、日テレ・ベレーザ。今季も4年連続での優勝を狙う。女王の座を奪うチームが現われるのかに注目だ。
また、昨年、なでしこリーグ2部で接戦を制して昇格を果たした、日体大FIELDS横浜、若き力が集結するセレッソ大阪堺レディースが戦いの場を1部に移し、どのような戦いを繰り広げるのかにも注目だ。

2018プレナスなでしこリーグカップ1部とは

昨年、夏場のチーム力が試されたカップ戦。ジェフユナイテッド市原・千葉レディースが悲願の初優勝を遂げた。持ち前のチーム力で2連覇なるか。
はたまた決勝で涙をのんだ浦和レッドダイヤモンズレディースが今年こそタイトルをとチーム力を発揮するのか、注目したい。

2018プレナスなでしこリーグ1部 大会概要

リーグ戦 10チームによる2回戦総当り戦(全18節)
選手の登録・エントリー
  • 日本サッカー協会に登録している選手で平成18年(2006年)3月31日以前の生まれの選手(小学生は登録できない)
  • 「下部組織チーム」として登録しているチームから5名まで登録することができる
  • 外国籍選手は5名登録、3名までが出場できる
  • 各試合にエントリーできる選手は18名以内とする
  • 選手の交代は3名以内とする
試合時間 90分(前後半各45分)
90分以内で勝敗が決しない場合は引き分けとする
順位の決定

リーグの全試合が終了した時点で、勝点(勝ち3点、引分け1点、負け0点)の多いチームを上位として順位を決定する。ただし、勝点の合計が同一の場合は次の順序により順位を決定する。

  1. 全試合の得失点差
  2. 全試合の総得点数
  3. 当該チーム間の対戦成績 (1)当該チーム間の勝点 (2)当該チーム間の得失点差
  4. 反則ポイント
  5. 抽選

※ 1位チームが複数あり、反則ポイントにおいても同一の場合は、優勝チームを複数チームとする。
※ 5は「自動降格、入替戦出場チーム決定」等、順位の確定が必要な場合のみ実施する。

入れ替え戦

<2018プレナスなでしこリーグ1部・2部入替戦>

プレナスなでしこリーグ1部の10位チームとプレナスなでしこリーグ2部の1位チームは自動入れ替え、
プレナスなでしこリーグ1部の9位チームとプレナスなでしこリーグ2部2位チームはホーム&アウェイ方式による入替戦を実施し、勝者が1部へ昇格または残留する。

2018プレナスなでしこリーグカップ1部 大会概要

大会形式 10チームを2つのグループに分け、5チームの2回戦総当たり「予選リーグ」を行う。
予選リーグのグループ分けは、2017プレナスなでしこリーグ1部の順位により、奇数順位のチームをAグループ、偶数順位のチームをBグループとする。
予選リーグの各グループ1位の2チームで決勝を行う。
選手の登録・エントリー
  • 日本サッカー協会に登録している選手で平成18年(2006年)3月31日以前の生まれの選手(小学生は登録できない)
  • 「下部組織チーム」として登録しているチームから登録することができる
  • 外国籍選手は5名登録、3名までが出場できる
  • 各試合にエントリーできる選手は18名以内とする
  • 選手の交代は5名以内とする
試合時間 90分(前後半各45分)
90分以内で勝敗が決しない場合は引き分けとする
順位の決定

予選リーグが終了した時点で、勝点(勝ち3点、引分け1点、敗け0点)の合計が多いチームを上位とし、順位を決定する。ただし、勝点の合計が同一の場合は、次の順序により順位を決定する。

  1. 全試合の得失点差
  2. 全試合の総得点数
  3. 当該チーム間の対戦成績 (1)当該チーム間の勝点 (2)当該チーム間の得失点差
  4. 反則ポイント
  5. 抽選

※ 5については準決勝に進出するチームを決定する場合のみ

決勝トーナメントの試合は前半45分、後半45分、計90分間とし、90分間で勝敗が決しない場合は、次の各号の順序により勝者を決定する

  1. 前半10分、後半10分、計20分間の延長戦
  2. PK方式(各チーム5人ずつ)
    ※決着がつかない場合、6人目以降は一人ずつで、勝敗が決定するまで